司法書士 三宅総合事務所

アプラスインベストメントの過払い金請求

お問い合わせはこちら 24時間WEB予約

アプラスインベストメントの過払い金のご相談

アプラスインベストメントの過払い金のご相談

2022/06/24

ブログの閲覧ありがとうございます。兵庫県川西市の司法書士三宅総合事務所です。

今回は、アプラスインベストメントに提訴しましたので、ブログをアップします。

 

アプラスインベストメントは、もともと、アプラスから、平成22年4月1日に会社分割によりアプラスパーソナルローンに事業譲渡され、令和3年7月1日にアプラスインベストメントが吸収合併しています。

過払い金請求の対象は、多くがアプラスかアプラスパーソナルローンからアプラスインベストメントに承継されているかのどちらかです。

 

アプラスパーソナルローンは、高金利でも21.6%などですので、過払い金額もあまり大きくはありません。ただし、18%の金利の場合、延滞すれば29.2%でしたので、延滞があれば、損害金の29.2%も加算して引き落としとなっていたことから、この場合に過払金請求が可能です。提訴前は、元金の85%の和解提案です。提訴をすれば、第1回目期日までに和解提案があります。利息込みの85%の提案で始まり、約定利息が18%の場合は、90%が上限です。和解から3ヶ月後の入金での和解ができます。

川西市司法書士をお探しならば、過払い金請求に強い当事務所にご相談下さい

 

----------------------------------------------------------------------
司法書士 三宅総合事務所
〒666-0035
住所:兵庫県川西市花屋敷1丁目10番3号
電話番号 :072-755-0377                                             

 


川西市を中心とした過払い金請求

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。